大田区京急雑色 認定眼鏡士のいるお店 メガネのイザワ


Facebookページも宣伝
文字サイズを変える
文字サイズ大文字サイズ中
 

メガネの破損あきらめてませんか?

ナイロールフレーム割れ修理
リムの部分から縦に割れた場合もロー付け修理可能です。
   
 

ロウ付修理

テンプル丁番(腕の付け根)取替
1000℃以上の高熱をかけ銀ロウを使って修理します。
オプションで再メッキ修理も合わせて行えば見た目も元通りになります。
   

レーザーロウ付修理

 
レーザーロウ付けは、レーザーを照射し溶接をしていきます。
銀ロウを使った修理とは異なりメッキが焦げることがありません。
レーザー溶接出来る箇所や素材がありますので故障状況によって対応します。
   
 

リム切れ修理

リムが切れたロウ付けは面積も少なく強度が保てないために目立たないように添え木をつけて修理します。
正面からは目立ちにくく仕上げます。
   
 

セル手コマ切れ修理

セル手はそのままロウ付けができないため一度プラスチック部分をカットしてから行いその後張り戻し綺麗に磨いて後がわからないように仕上げます。
   
 
修理価格
ロー付けのみ 約4,000円
ロー付メッキ 約5,000~
リム切れ修理 +1,000円
セル手コマ切れ約7,000円
その他特殊修理も含めご相談ください。
  
 
  COPYRIGHT(C) OPT IZAWA ALLRIGHTS RESERVED.